断捨離途中の部屋の写真を公開!定点観測第12回2020年7月編

ミニマリスト・シンプルライフ

昨年8月より始めた断捨離途中の部屋の定点観測。

今回は定点観測の第12回、2020年7月編。

ちなみに前回はこちら。

断捨離途中の部屋の写真を公開!定点観測第11回2020年6月編
昨年8月より始めた断捨離途中の部屋の定点観測。今回は定点観測の第11回、2020年6月編。ちなみに前回はこちら。...

部屋を写真に撮ることで自分自身でも客観的に見てみて、どんな物があるのか振り返り断捨離の目標を立てていきます。

 

スポンサーリンク

 

断捨離途中の部屋を定点観測~第12回2020年7月編

以下の写真は本日7月2日に撮影したものです。

 

まずは部屋の全景から。扇風機を出しました。他は大きな変化はありません。

 

クローゼット側から奥に向かって撮影。変化なし。

 

パソコンコーナー。変化なし。

 

机の上。変化なし。

 

机の上拡大。変化なし。(飲み物は日々増減するので。)

 

机の下の棚。変化なし。

 

本棚。変化なし。

 

ベッド脇スペース。変化なし。

 

出窓部分。変化なし。

 

テーブル周辺。変化なし。

 

2つのクローゼット全景。大きな変化はなし。

 

クローゼット右側。帽子(真ん中下の方、白い袋)が増えました。他はほぼ変化なし。

 

クローゼット左側。細かい移動や増減はあるものの、ほとんど変化はありません。

 

 

スポンサーリンク

 

2020年6月の断捨離・整理達成度と2020年7月の目標

ここからは先月たてた目標の達成度と今月の目標を書いていきます。

 

2020年6月の断捨離・整理達成度

  • 本棚を運び出す ✕
  • 左側クローゼット内の物を出来る限り引き出し(衣装ケース)内へ整理収納し、要らないものは手放す ✕
  • 学習机の引き出しを整理 ✕
  • 右側クローゼットの洋服を減らし、もっと使いやすい収納方法に変える ✕
  • 自分で焼いたDVD・Blu-rayを処分 ✕
  • HDD・クラウド内の写真を整理 ○
  • 机の配置を掃除しやすく&過ごしやすく変える ✕
  • 穴の空いている薄いカーペットを取り除く✕

先に申し上げましょう。先月はほとんど何も出来ませんでした。

出来たことというと、「HDD・クラウド内の写真を整理」

Googleフォトへバックアップしている写真の一部をアルバムごとに整理しました。数が膨大なためまだまだ途中ですが、一先ず手をつけられたのでよかったです。

 

2020年7月の断捨離・整理目標

  • 左側クローゼット内の物を出来る限り引き出し(衣装ケース)内へ整理収納し、要らないものは手放す
  • 学習机の引き出しを整理
  • 右側クローゼットの洋服を減らし、もっと使いやすい収納方法に変える
  • 自分で焼いたDVD・Blu-rayを処分
  • HDD・クラウド内の写真を整理
  • 本棚を運び出す
  • 机の配置を掃除しやすく&過ごしやすく変える
  • 穴の空いている薄いカーペットを取り除く

今月の目標はすべて先月の目標の継続です。

ただ「本棚の運び出す」の優先順を入れ替えました。こればっかりは一人でどうにかできるものではないので。

左側クローゼット(押入れ)内は「とりあえず置いておこう」と置いてそのままになっているものが多数あり、ごちゃごちゃした印象になってしまっています。

スペースが広いだけに置けてしまうのが…贅沢な悩みかもしれませんが。

徐々にでも物を減らして、最終的には9割のものを収納ケース内へ収められるようにしたいです。

 

スポンサーリンク

 

あとがき

先月も先々月(下記事)と同様、あまり断捨離が捗らない月でした。

断捨離途中の部屋の写真を公開!定点観測第11回2020年6月編
昨年8月より始めた断捨離途中の部屋の定点観測。今回は定点観測の第11回、2020年6月編。ちなみに前回はこちら。...

以前も書きましたが見えるところはあらかた片付けたという感じで、見えないところ、つまり机の引き出しの中やクローゼットの中というのは閉めてしまえば一見きれいです。

そうなると多少気になりつつ「とりあえず閉めとこう」なんて思ってしまう。臭いものに蓋をする状態。

幸か不幸か私の部屋の大容量クローゼットがそれを可能にしているという。

収納が多いというのは本来ゆとりがあっていいことなんですけどね。私自身ありがたいと思っているし。

ただ断捨離のモチベーションは下がるという話。

断捨離というのは必ずやらなければならないことではないし、ここまできたらのんびりと、最低限物を増やさないように気をつけつつ、ちょっとずつでも減らしたい。

7月に入ってもう夏、しばらくは暑くて掃除・片付けは捗らないだろう。

そんなときでも焦らずどーんと構えていたい。いや、構えていよう。

 

今日写真を撮りながらあまりに変化がなくて、「これで記事を書く意味があるのだろうか?」と一瞬悩みました。

でも「定点観測」なのだから、定期的に観測することに意味があるのではないか。

「変化がない」ことも記録することで後で見返したときに意味を持つのではないか。

そう思い直してこの記事を書きました。

定点観測とともに毎月行っている増減記録の記事もどうぞ↓

2020年6月の増減記録を書いてみる
自室の定点観測とともに昨年8月から始めた増減記録。先月の記事はこちら。今回は2020年6月の増減記録になりま...

コメント

タイトルとURLをコピーしました